1. Top
  2. » 金融グローバリゼーションとは


金融グローバル化で資金が国境を越えて動く

金融グローバリゼーションとは資金が国境を越えて激しく動くこと

最近の金融の大きな変化として「金融グローバル化」があります。
以前までは、どの国も、外国との金融取引には一定の制限を設けているのが一般的でした。

1980年代以降に、欧米諸国や日本の企業がアジア諸国などに積極的に進出するようになるなど産業活動がグローバル化していくにつれ、それを資金面で支える金融活動もグローバル化していくことが求められるようになったということです。
各国は国際的な金融活動への規制を徐々に緩和していくようになってきたという訳です。

さらにITが発達し、海外の銀行に預金したり、外国株式や外国債券など外国証券取引も瞬時にできるようになったことなども金融グローバル化を後押ししたようです。

金融の役割は、お金の余ったところから足りないところへ融通することで、経済活動を活発化させることです。
金融グローバル化により、金融の活動が世界中に広がっていけば、世界経済をいっそう成長させていく原動力になるということです。








資産を築く配当成長株
スポンサードリンク
メニュー
金融グローバル化で資金が国境を越えて動く
資産運用方法 ポートフォリオ運用(GPIFの場合)
失敗しない資産運用と資産運用の失敗パターン
カテゴリ
スポンサー
資産運用