1. Top
  2. » キャピタルゲイン

投資の収益はキャピタルゲインとインカムゲイン

株式投資の収益といえば、株価の値上がりによって得る収益であるキャピタルゲインと配当金により得る収益のインカムゲインがあります。

キャピタルゲイン(capital gain)

キャピタルゲインは、保有している資産の価格が変動することにより得られる収益のことです。
購入したときの価格よりも売却したときの価格が高ければ、その売却により得られる収益がキャピタルゲインとなります。
反対に、購入した資産が購入時の価格より値下がりし売却したことにより損失が生じた場合は、キャピタルロスと呼ばれます。


インカムゲイン(income gain)

インカムゲインは資産を保有しているだけで得られる収益のことです。
株式であれば配当金、債券であれば、利子、不動産であれば家賃収入、REITであれば分配金による収益を指します。
一般的には、安定的に受け取ることができる収益といわれます。


トータルリターン(total return)

「キャピタルゲイン(又はキャピタルロス)」+「インカムゲイン」 を「トータルリターン」といいます。キャピタルゲインだけではなく、インカムゲインも含めた総合収益で投資収益を考えていくことが重要です。

資産を築く配当成長株
メニュー
カテゴリ
資産運用